私の体調から感じる医療の進歩の様子

私は昔から体が弱く、学校も休みがちの状態でした。
病院では大人になる事が出来ないのではないかと言われてしまった程ですが、既に成人式も迎えて立派な大人の年齢となっています。
昔から病院に通っていると、やはり医療の進歩とかを感じる事は少なくありません。
それは器具とかだけでなく、検査の様子は勿論の事、診察について、さらに使う薬等も変わってきているからです。
良く医療は日進月歩と言われる事も有りますが、確かにその通りだと私は思っています。
前は、体調が悪くなるとそこからドンドンと悪くなる一方で、かなりひどくなってからでなければ良くなる事はありませんした。
ですが今では少し調子が悪くなってきた時でもすぐに対処してもらう事が出来、ひどくなる前に良くなる事も出来ます。
医療の現場で自分が治療する立場では無いのでどれくらい以前の様子と違うかと言う事はあまり分かりませんが、患者の側から見ても、医療の進歩というのは凄いなと肌に感じています。